本文へ移動

スタッフブログ

お正月☆初詣・下町散歩・話題スポット盛り沢山!

2023-02-13
注目チェック
2023年元旦 明けましておめでとうございます。
なんとか無事に参拝も出来てヤレヤレ(^_^;)>
 東京にやってきました。
 初詣・下町散歩・高輪ゲートウェイ駅の見学が今回の目的です
 
 まずやってきたのは浅草
  
 雷門から沢山の人・人・人
 途中、心が折れそうになったが40分程かかって浅草寺に到着



 
昼ご飯は・・・・
美味しそう~(>_<)/
 浅草寺近くのうなぎ屋「小柳」さん

 フワッフワな鰻で上品な味わいのさっぱりした
タレで美味しく頂きました
「こち亀」で有名な亀有へ
亀有駅北口 両さん像
 週刊少年ジャンプにおいて1976年~2016年まで連載された 通称「こち亀」

 東京都葛飾区の亀有公園前派出所に勤務する両津勘吉(りょうつ かんきち)を主人公に、その同僚や周辺の人物が繰り広げるギャグ漫画です。

 若いころはよく読みました

 なつかしく思います
長く親しまれている作品に情緒あふれます
次にやってきたのが葛飾柴又
柴又駅の字体が激シブっ(@_@;)
 柴又駅を出れば「男はつらいよ」でおなじみの寅さん像
風情ある建物に癒やされる~・・
 帝釈天参道も人・人・人(2回目)でした。
 昭和の時代にタイムスリップしたかのような、和菓子店や食堂などがたくさん並んでおり草団子を頂きましたが、めちゃくちゃ美味かったです
最後にやってきたのがJR東日本の高輪ゲートウェイ駅!
改札口&ホーム
 2020年開業しましたね
 
 駅舎の設計は日本が誇る世界的建築家、隈 研吾氏。国立競技場をはじめ、数多くの現代建築の設計に携わっています。
 国際交流拠点の玄関口として「和」を感じられるデザインとするため、随所に福島県産の杉材等を活用してます。
コンコース&駅周辺は開発整備中
 4,000㎡の白い大屋根は折り紙がモチーフ。
 中から天井を見上げると、障子のように外光をやわらかに拡散していることがわかります。構内は日本の駅としては珍しい吹き抜け構造で、ホーム階でのこの天井からの光を感じられます。

 2024年度の「本開業」を目指して工事中で、まだまだ見どころはたくさんあり本開業後にはまた来てみたいです。

 今回1日の歩数16,607歩 いい運動にもなり充実した元旦となりました
株式会社吉岡組
〒771-1212
徳島県板野郡藍住町徳命字前須東38-1
TEL.088-692-7111
FAX.088-692-7777
0
3
3
5
5
0
TOPへ戻る