本文へ移動

SDGsの取り組み

SDGsの取り組み

株式会社吉岡組は企業活動を通じたSDGs達成への貢献をめざしています。

SDGs(Sustainable Development Goals)とは

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。

「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」という誓いのもと、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、「貧困」「健康と福祉」「教育」「働きがい」「気候変動」など17の目標と169のターゲットで構成されています。

SDGsは発展途上国のみならず先進国自身が取り組むユニバーサルなものであり、日本でも積極的に取り組まれています。

SDGsの17の目標

17の持続可能な開発目標「SDGs」
  1. 貧困をなくそう
  2. 飢餓をゼロに
  3. すべての人に健康と福祉を
  4. 質の高い教育をみんなに
  5. ジェンダー平等を実現しよう
  6. 安全な水とトイレを世界中に
  7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  8. 働きがいも経済成長も
  9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  1. 人や国の不平等をなくそう
  2. 住み続けられるまちづくりを
  3. つくる責任つかう責任
  4. 気候変動に具体的な対策を
  5. 海の豊かさを守ろう
  6. 陸の豊かさを守ろう
  7. 平和と公正をすべての人に
  8. パートナーシップで目標を達成しよう

当社の取り組みについて

主な取り組み

当社は地域社会の一員として、積極的な社会貢献活動に取り組み、次世代へ繋がる豊かで暮らしやすい街づくりと地域の発展を目指します。

地域清掃活動

アドプト・プログラム吉野川を通じて、定期的に地域の清掃活動に参加しています。


事業継続計画

長期的な温暖化による豪雨などの自然災害が起こりえるものとして、事前に自社の災害リスクを認識し、防災減災の計画を立て、被害の軽減や被災による事業中断の最小化を図る「事業継続力強化計画」の策定を行っています。

教育支援活動

近年の創造性を育む教育ICT環境の実現に向けて、GIGAスクール構想がスタートしました。弊社では、近隣学校へタブレットに活用できるタッチペンの進呈を行いました。

太陽光発電

地球温暖化の原因の一つである二酸化炭素を出さず、地球のどこでも手に入れる事ができるクリーンなエネルギーは、持続可能な未来にとって欠かせません。
弊社では、太陽光発電を利用する事によって二酸化炭素などの地球温暖化の原因となる物質が少なくクリーンなエネルギーを利用する事で社会に貢献しています。   

太陽光発電

塩水とマグネシウムで発電する水発電機で、電力が必要な災害などの緊急時に簡単な操作で発電することができます。
 携帯電話、簡易電気毛布、扇風機、LEDライト、投光器など必要最低限の電力をUSBポート、インバーターを接続して長時間確保することができ、さらにガソリンなどの化石燃料も不要なので有害物質の排出や危険な作業を伴うことないので使用する設備、環境を選ばない災害時にも役立つ備蓄用機材を導入しています。

主な取り組み

活動報告

当社では、これらの活動の他にもさまざまな活動を行っており、毎年行われる地元のイベントにも協賛・協力させていただいております。
RSS(別ウィンドウで開きます) 
株式会社吉岡組
〒771-1212
徳島県板野郡藍住町徳命字前須東38-1
TEL.088-692-7111
FAX.088-692-7777
0
1
9
7
5
5
TOPへ戻る